最終更新日:2024年5月30日

この度、白川村ではオーバーツーリズム対策の一環として、以下のとおりプロポーザル(企画提案)参加事業者を募集します。

更新履歴

  • (5月31日更新)プロポーザル実施要領の提出書類に「年間の運用及び保守管理費の見積書」に関する内容を追記しました。実施要領の赤文字部分をご確認ください。
  • (6月3日更新)QAの追加、回答に伴いプロポーザル実施要領に応募資格を追記しました。実施要領の赤文字部分をご確認ください。
  • (6月4日更新)QAの追加
  • (6月10日更新)QAの追加1回目
  • (6月10日更新)QAの追加2回目

1.目的

マイカー混雑状況とマナー啓発を組み合わせたオーバーツーリズム(観光公害)対策総合WEBサイトを開設し、「混雑予測・混雑状況」を事前に知らせることにより、ずらし観光などの観光客の行動変容を促し、現地に来てしまってからでは手遅れとなる渋滞問題の緩和を図るとともに、白川郷レスポンシブル・ツーリズムを国内外の観光客に対して効果的に周知することを目的とする。

2.企画提案に係る業務名

白川村混雑等情報発信WEBサイト制作業務

3.契約期間

契約締結の日から令和7年1月31日(金曜日)まで
※令和6年12月27日(金曜日)までに混雑等情報発信WEBサイトを公開すること。

4.業務の内容

別添「白川村混雑等情報発信WEBサイト制作業務仕様書」のとおり

5.委託料の上限

上限7,055千円(消費税および地方消費税の額を含む。)

6.企画提案のスケジュール(予定)

公募開始  令和6年5月30日(木曜日) 
質問締切り 令和3年6月11日(火曜日)正午
応募書類の提出期限 令和3年6月17日(月曜日)午後5時(厳守)
プレゼンテーションおよび企画提案書の審査 令和6年6月21日(金曜日)午後1時30分から
審査結果の通知 令和3年6月24日(月曜日)(発送予定)
契約締結 令和3年6月28日(金曜日)(予定)

7.応募方法

8.質疑および回答

  • 質疑の受付期限:令和6年6月11日(火曜日)正午まで
  • 受付方法:実施要領を参照のこと
  • 質問に関する回答:回答は質問者に電子メールで回答するとともに、白川村ホームページに掲載する
  • 公募型プロポーザルQ&A.pdf(6月10日現在)